引越し後の荷物(不用品)の量が当初の予定よりも増えてしまった場合の対処法

引越しの荷造りの経験がない人だと、なかなか全体の量を把握をするのは難しいものです。

そんな場合、こんな疑問が上がります。

「最初の見積りした量よりも、荷物が増えたらどうしよう?」

今回は、引越し作業中に、荷物が当初の予定よりも増えてしまった場合の対処法についてお伝えします。

どうぞ参考にしてくださいね。
※お客様のご依頼内容のレポートと一緒にご紹介します。

お客様のご依頼内容「引越し後の片付け」

先日、福岡県北九州市門司区の一軒家6LDKのお宅に作業員3名、車2台でお伺いしました。
こちらのお客様は、お引越し後で不用品しか置いていなかったため、回収作業をスムーズに終わらせてる事ができました。

お客様は、全ての不用品が積みきれるかご心配な様子でしたが、全て積みきれて安心されていました。

引越しの荷物の量が当初の予定よりも増えてしまった場合の対処法

①【引越し前】まずは、自分でできる事は自分でやる

引越し前までに、まずは自分で荷造りを始めること。
そうすることで、どれぐらいの不用品があるのかを把握できるため、事前に引越し業者に連絡することができます。

②【引越し前】自分でも荷物が多いなと感じたら、早めに業者に連絡する

当日に大きめのトラックを手配できるかどうかをすぐに確認するために、なるべくメールよりも電話で早めに連絡するようにしましょう。

③【引越し当日】明らかに荷物が多いなと感じたら、当日作業スタッフに申告する

何かしらの理由で、荷物が増えてしまった場合、その時は仕方がないので、しっかり事情を説明するようにしましょう。

荷物量によっては、トラックの手配や作業工程数の増加により、当初の見積りから変動する場合があります。

ちなみに、2tトラックに積み込める量の目安は..?

ダンボール(大)約20個、ダンボール(小)約30個、家具5~6個程度、冷蔵庫(大型)1台、テレビ1台、布団袋2袋、自転車1~2台程度、その他小物類

まとめ

いかがだったでしょうか?

弊社アースプラザでは、引越し後の不用品回収を承っておりますが、できる限りお客様の要望に柔軟に応えられるようにしております。

万が一、軽トラックで積みきれなかった場合であっても、大きめのトラックでお伺いする事が多いため、回収する事は可能です。

どうぞお気軽にご相談くださいね。

>>アースプラザに問い合わせる